『SOMEWHERE』

いつからだったか覚えていないんだけど、週の半ばに映画を観る習慣ができていた。

浮気をするのは水曜日が一番適している、というのと同じような理屈なのかもしれない。
週末は友達(あるいは家族)と一緒にいることが多いし、週明けはどうもそんな気分になれない。

心中にぽつりと暗い影を落としても、あるいは晴れやかな気持ちをもたらしたとしても構わない、影響の少ない、そんな中だるみの日。退屈さ以外何も僕に干渉してこない日。もしかしたらそういうごく個人的なご都合主義のせいなのかもしれない。だとしたら映画に対して甚だ失礼な話ではある。けどまぁ今のところ誰にも咎められたり怒られたりしたことはないから多分黙っていれば平気だろう。

随分話の筋道が自分が意図するそれから外れてしまった。というわけで今日も映画を観ました。ソフィア・コッポラ監督の最新作『SOMEWHERE』。トレイラーがまさしく作品の縮図になっているような映画でした、良くも悪くも。こどもができたら、あるいは自分で家と家庭をもったら、庭先に卓球台が欲しいなというのが僕の感想の縮図です。おやすみなさい。

広告
カテゴリー: 観る パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中