The BNN Daily

視聴者の皆様お元気ですか。世界でもっとも信用すべきニュースのひとつ、BNNのお時間です。

今現在、特にやることもないまま口をあんぐり開けてバナナを手にしているそこの貴方に朗報です!
ついに「バナナの中身を、皮をむく前から輪切りにしておく方法」を見つけました。

え?忙しくてそんな暇ないって?まぁまぁ、忙しいときほど変なことに気が回ったりするじゃないですか。
そんな冷たいこと言わないで、なぜか試験前に掃除でもし始める気概でぜひどうぞ。

これは図解入りのソースです。

まず用意するものは、バナナ・針・そして糸のたった3つ。それ以上でもそれ以下でもありません。
針は細ければ細いほどいいですし、糸も同じく。色はお好みでどうぞ。僕は黒がお勧めです、個人的に好きだからです。  

Step 1  糸を通した針をバナナ側面上部に照準を定めてください。真ん中を狙いましょう。まだブスリとはいかないように。

Step 2  次は、その針を差し込みます。ただ、その出口はすぐ横の側面へ設置してください。ちょうど皮の内側を沿うような気持で。
      ちょっと硬くて通らないな?と思ったら皮を刺している可能性が高いので、もう少し深めを攻めましょう。

Step 3  側面から針が出てきても、糸はそのまま抜かないでおいておいてください。いや、まだ抜いちゃダメだって!

Step 4  今針を出した穴からもう一度針を差し込み、別の方向の側面へ同じように出てください。コツはつかんだでしょうか。

Step 5  もうわかったかと思うんですが、それを続けます。そして最初の穴に戻ってきたら糸を両端から引いてください。

Step 6  それを数回繰り返せばめでたく、中身輪切りバナナの完成です!やった!YOU誰か驚かしちゃいなYO!

「カナダの会社の貸借対照表の研究と批判」「スペイン占領下のフィリピンでTupasがDagamiを裏切った時代背景に基づく動機」
「9世紀以降の朝鮮での宋明理学による仏教の排斥運動の詳細」という課題を、火曜日までに書き上げねばならず、

 「いやー、ほんと忙しいっす!今日は関連資料集めで寝られないですよ!しんどいっす!」

とかさっきまで言っていたのに、今自宅で一人バナナを輪切りにして楽しんでいるのは僕です。驚かせる相手、皆無

もし課題が終わらなかったら、どうか誰か僕を輪切りにしにきてください。

広告

The BNN Daily” への4件のフィードバック

  1. それ、小学生の時お楽しみ会の出し物の手品で、ほーら輪切りだよ~とかやろうかと思ったんだけど、いや、食べ物はまずいよね、黒くなりそうだし… っていうかいくら小学生だって流石にバレるっしょ、って結論に達した。小学2年の冬。

  2. mary>なんていうか、人前に出る際にすでに全く技術を使わないっていう部分で「手品」のアンチテーゼみたくなりつつあるね、それ。でも素敵。 

  3. ははは。ところで、螺旋状に巻いたらどうなるんだろう。展開図で糸が直線になる限り、斜めの輪切りになるだけかな? な~んて… あぁ、算数好き。数学嫌いだけど。

  4. そうだろうね。少なくとも斜めにすることで、輪切りバナナ制作の難易度が上がることは間違いないだろうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close