BOOK

先週末、友人宅を訪ねに群馬に行ってまいりました。
 
圏央道、関越道を通り2時間弱で到着。梅雨明けの時節とも重なり、快適に過ごすことができました。
 
 
 「美しい国へ」/安倍晋三
 
総裁選を控え、次期総理大臣の余裕ともいえる刊行です。販売初日に購入しました。
 
全体が小項目に分かれており、政策への観点、氏と政治の関わりの揺籃期などの内容を含みます。
 
 
今までのスタイルを貫き、靖国神社参拝を論点とすることは避け、自らのマニフェストを謳っています。
 
タイムリーな発行とあって、日米安全保障条約から先日の北朝鮮ミサイル問題まで様々です。
 
 
 
僕個人的には、民主主義と社会主義が混ざりあった考えを持っています。
 
靖国問題を論争の焦点にしないことも賛成ですし、国防の面についても大筋彼には賛成です。
 
もちろん、国民年金問題など全てにおいて諸手を挙げてついていくわけではありませんが
 
自由民主党が生理的に受け付けなくとも、この一冊は読む価値があるものだと思います。
 
政治離れが進む国民に諭すように、とても平易な文章で分かりやすく書かれています。
 
 
なんと友人宅にはジェットスキーがあり、利根川でジェットボートを体験してきました。
 
僕の身体が更に焼けて、夕方くらいになると人の目には見えなくなるとかならないとか。なりません。
 
容量の関係もあり、一部ですがフォトアルバムにアップしました。
 
 
↓「右:スイス的な風景in群馬 左:梅雨明けの空in群馬」
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

BOOK への2件のフィードバック

  1. 裕之 より:

    投稿ありがとう、帰ってから気がついた(笑)
    群馬楽しかったのぉ~。
    今度写真送ってね。
    安倍晋三は今回を逃したら大変だの。

  2. S より:

    了解☆詳細は全く分からないけど、今は能登半島にいるんだっけ?
    気をつけて帰っておいで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中