BOOK

僕が本を読んでいるあいだ、誰かは何かをしているんだろう。
 
ある人は彼女と手をつないで道を歩いているだろうし、ある人は勉強をしているだろう。
 
 
僕は主に後者の人が怖い。
 
前者の人たちや僕がのんびりと快楽にふけっているあいだに、しっかりと何かを身につけている。
 
言語や資格や、あるいは自身に何らかの経済効果をもたらす行動を。
 
 
もちろん、一年中デートや本にばかり夢中になっている人はいないだろうし、その逆もまたしかり。
 
一年中、あるいは一日中であっても、勉強というアクションをし続ける人間はいないに違いない。
 
しかし、そんな一般論をいくらこしらえてみても、僕は後者の人間が怖い。
 
その努力がいつか実り、僕をあっさりと飛びこえて行く恐怖を感じさせるから。
 
 
 
 「WORLD JORNEY/AYUMU TAKAHASHI」
 
世界一周旅行をした人の本です。
 
実際に旅行をした日本人のアンケートを交え、旅費やコース、注意点などが書いてあります。
 
もちろんバックパッカースのケースもあれば、ハネムーンのケースもあります。楽しそう。
 
 
世界一周旅行券としてスターアライアンス世界一周航空券ワンワールドエクスプローラー
 
などがあります。例として、ここに記されている世界七不思議ツアーをとります。
 
 
日本→北京→バンコク→ロンドン→カイロ→インタンブール→リマ→イースター島→シドニー
 
そして日本着というコースで、約36万円ということです(ワンワールド利用の場合)。
 
ナスカの地上絵、万里の長城、ピラミッド、モアイ像、アンコールワット、ストーンヘンジ
 
そして聖ソフィア大寺院を観光できます。これは素晴らしいね。 NO TRIP,NO LIFE.
 
 
努力自体は決して難しくない作業である、と個人的には思います。
 
一番難しいのは、努力をし始めるとき
 
 
明日から始めようとすると、いつだってものごとの難易度は上がっていくように思う。
 
今日から何かを始めねば。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close