プレイ・ザ・プレイステーション

生活習慣改善週間という早口言葉のような試みを始めて、すでに1週間余りが過ぎます。
 
具体的に何をするのかというと、朝は何はなくとも6時半に起床し、夜は1時前には寝る、というものです。
 
慣れないうちは大変なものでした。夜は眠くならないし、朝は眠たくてしかたない、という具合に。
 
 
そして、改善活動が初のウィークエンドを迎えたときに僕は感じたのです。
 
 「もう夜更かしのできないカラダになってしまったのではないか」
 
12時が近づくと自然に重たくなってくるまぶた、就寝前に読む本のスピードの低下。
 
僕の身体の全てのパーツが示唆し、帰結したのはその答えでした。
 
 
そんなカラダになってたまるか!そう決心した僕は、土曜夜更かし大作戦(ひとり)を決行したのです。
 
 
まずは12時から1時。これはなんとも簡単なものでした。
 
借りてきたDVDを観ながらオレンジジュースを飲んで過ごしました。
 
ちなみに僕はコリン・ファレルが好きです。生まれ変わったら彼かピグレットになりたいです。
 
 
そして1時過ぎ。ここからが問題でした。
 
1週間前なら余裕なのですが、慣れというものは恐ろしいものです。メラトニンくん頑張ってます。
 
いかんせん眠い。観てる映画がウェスト・サイド・ストーリーだからさらに眠い。完璧に悪循環です。
 
テレビのチャンネルを変えてみるも、興味を引くような番組は放映されていません。
 
他にDVDを借りてきたわけでもないので途方に暮れました。
 
 
その瞬間、新たなアイデアがひらめきました。50ワットくらいの電球が頭上で瞬きました。
 
 
 「そうだ、ゲームをしよう」
 
 
鉄道会社のキャッチフレーズと同じように小さくつぶやき、居間の棚の奥からプレイステーションをひっぱり
 
出し、アダプターやらコンセントやらをセッティングしました。準備は完了。
 
 
世間で言われるクソゲー(クソみたいにつまらないゲームのことだと思われる)の類が好きだった僕の
 
ライブラリーにろくなソフトはありませんでした。30分で飽きそうなものばかりです。
 
見失ってはいけませんが僕の目的は夜更かしです。つまらないゲームをやって飽きて寝ることではない。
 
すると、ハードの後ろに隠れていた一つのCDが出てきました。
 
 「どらごんくえすとⅦ」
 
手書きでそう書かれたCDです。その瞬間、僕の頭の中には中学校時代の思い出が甦りました。
 
 
 
中学校時代に通っていた塾。
 
お金がない僕たちのためにゲームをコピーして200円くらいで売ってくれた友達。
 
コピーしたゲームソフトのスタートの仕方。
 
 
 
そして僕はおもむろにプレイステーションでどらごんくえすとⅦを始めました。
 
経験した方ならご存知かと思いますが、どのソフトでも起動時には必ずPSのマークが出ます。
 
中学時代の友人によると、この瞬間ハードはソフトの規格をチェックしているらしいのです。
 
つまり違法ソフトの場合ここで弾かれてしまうのです。
 
 
そのため、まずは通常のソフトを入れて起動させ、そのロゴが出たときにコピーを入れ替えるのです。
 
DJ・NAKIDにはこんなものお茶の子さいさい。果たしてドラゴンクエストのOPの画面が出ました。
 
 
 「やったー!メモリーカードは持ってないけど、とりあえずクリアしてやるぜ!」
 
 
そう息巻いて始めたはいいものの、やはりそこは適当コピー。
 
宿屋のドアやら洞窟の入り口やら、画面が変わる場合、少しだけ時間がかかるのです。
 
要するに、BGMはあっても画面に何も映らない状態に陥るわけです。
 
僕もゲームをやるのが目的ではないので構わないのですが、頻繁に画面がブラックアウトすると
 
いうのも暇なものです。
 
 
そこでその空き時間を利用して筋トレをすることにしました。
 
洞窟に入るときに腕立て20回、宿屋に入るときに腹筋15回分くらいの時間が生まれます。
 
しかし、状況は悪化の一途を辿りました。どうやらブラックアウトの時間が長くなってきているようです。
 
試しに計ってみると、毎回2分くらい音楽だけの状態となり、更にはどんどん長くなっています。
 
 
こうなるとたまったものではありません。
 
プレイステーションのために腕立てをやっているのか、腕立てのためにプレイステーションをやっているのか
 
全く区別ができません。指とか震えてボタンが押せない始末。
 
それでも負けずにやっていたのですが、いかんせん限界というものがあります。
 
計8セットほどやってヘトヘトになった僕はこう一人ごちました。
 
 
 「いやー、ほんと疲れた。とりあえずもう限界だから休憩しようかな」
 
 
 
朝でした。
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中