I love R

イギリス人はドラッグストアで避妊具を買う際、欲しくもないのに照れ隠しで他のものも買う傾向がある。
 
歯磨き粉や軟膏などが挙げられる、この照れ隠し支出は一回の買い物につき約3ポンドほど。
 
女性に至っては5ポンドにもなるという。この奇妙な市場は年間約100億円の規模を持っているらしい。
 
 
こんなことをふと、いつか本で読んだことがあるなぁと思い出しました。
 
その時僕は志の輔さんの落語のCDと、ANITA O’DAYのジャズのCDをレジに持っていく途中でした。
 
 
ようやく僕にとっての花粉の時期はシーズン・オフを迎えているようです。
 
スギだかヒノキだかの精神的、肉体的苦痛も少しずつなくなり始めました。
 
しかし今年は少し悲しい気持ちもその中にあるのです。ひとつの別れ、というやつでしょうか。
 
それは鼻セレブとの別れです。
 
 
おそらく花粉症患者用に作られたこのティッシュ。鼻をかむのが苦手な僕の唯一の友達でした。
 
この表紙に描かれている、ごまちゃんもどきともお別れでしょう。
 
なぜか舐めると少しだけ甘い、なぞの繊維ともお別れでしょう。
 
 
そう考えると花粉も捨てたもんじゃないな、と思えるような気がしません。全然しません。
 
ティシューだろうが、ティシュだろうが、ティッシュだろうが発音すら知ったこっちゃありません。
 
来年は花粉がひどくないように朝鮮人参とか食べようと思ってます。なんか効きそうだし。
 
 
最近落語にはまっています、大きな声じゃ言えないけども。
 
能みたいな伝統芸能よりも、観るほうの一定の共通理解があまりいらないことが嬉しいです。
 
どれくらい好きになったかというと、来月ライブに行こうと目論んでいるぐらい好きです。
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

I love R への2件のフィードバック

  1. Unknown より:

    花粉症にはつくしとふきのとうが効くらしいですよ☆

  2. S より:

    おお!マメ知識に感謝。つくしはなかなかありそうもないから、ふきのとうを仕入れようかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中