納豆アイス

というものを頼んだら、アイスの上に納豆がワンパック分くらい乗っかってるものが出てきてブルーでした。
 
かき混ぜたらトルコアイスのようにネバネバとするのですが、その時点で僕の脳内サイレンはイエローでした。
 
食べてみたら、意外と納豆っぽくないと思いきや納豆でした。その時僕のお腹はレッドカードを出しました。
 
 
彼女から観るように言われていた映画がいつのまにか日本で公開していたので観に行ってきました。
 
 
人種問題を孕んだ映画という風に聞いていたので、無理にそれ以外にフォーカスをあてて観てしまった。
 
先入観のせいか天邪鬼になってしまったようにも思うので、やっぱりそれがテーマなのかな。
 
テーマとか意義なんて批評家と研究家の仕事なので、偉そうなこと言うのは止めます。
 
 
彼女が言っていたとおり、いささかハッピ-エンドに過ぎる嫌いがあるかも。良くも悪くも映画的と言うか。
 
ただ、音楽にしてもストーリーにしても僕の好みにバッチリくるものでした。確実に今年一番だね。
 
皆さんもよろしければ観てみるといいと思います。
 
 
キリスト教のプロパガンダとか言われてるナルニア物語も観たいような気になってきました。
 
男尊女卑観とか、そこまで物語映画に出せるものなのかな。まぁ難しいことはいいや。
 
 
え?納豆アイスはどこで食べれるかって?いや、そればっかりは言えませんよホント。
 
え?何が何でも食べてみたいって?
 
それだったらクーポン使えばいいじゃない!(ぐるなびの回し者)
 
 
↓「今日は狙いとまとまりのない日記ですいません。ついでに今日の風景(追い討ち)。」
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close