keep tryin’

漫画やら小説やら、それこそ人の感情描写が表されるものならなんでもいいのですが。
 
とんでもないくらい辛い場面などに、「クラッ」と画面やら身体やらが揺れたりする状況を見受けます。
 
あれが演出などではなく、実際的な現象だということに最近気づきました。もちろん経験的に。
 
 
目の焦点がどこにも合わなくて、考えの焦点もどこにもまとまらなくて。
 
社会に自分が一人だという、ある意味では間違っていない考えが脳内を占拠して。
 
そして世界は回りはじめました。ぐらぐらとゆっくり。けれど確実に。視界から輪郭が消滅していきながら。
 
 
昨日で、まる三年間世話になった職場にお別れをしました。
 
生徒との別れ、仲間との別れ。最後の最後まで全然悲しくありませんでした。
 
たくさんの人たちと写真を撮り、手紙や花束やプレゼントをもらってすらも悲しくありませんでした。
 
実感なんて一握りもなく、現実感など皆無だったのでしょう。
 
むしろとても嬉しかった。あんなに多くの人に祝福されて、悲しんでもらえて。
 
 
最後に身辺整理として、書類やらを独りでかばんに詰め込んでいるとき、やっとこみ上げるものがありました。
 
 もう自分はこの場所に戻ってこないのだ
 
残り数分しかない瞬間、自分とそう向き合って初めて悲しくなりました。少しだけゆっくり支度をしました。
 
 
 
いい友人は、いい音楽のように非常に気持ちのいい存在です。
 
長い間聴かなくても色褪せず、その曲を聴いていた当時に引き戻してくれる。
 
いつも傍にいなくとも、何年も会わなくても、大切なもの。
 
僕とスタイルが違っても、ジャンルが違っても、それでも気がついたら口ずさんでいるような。
 
ほんとうにありがとう。昨日は幸せすぎて、今なら死んでもいいと本気で思いました。
 
 
ここ数日、忍法・更新停滞の術の修行に明け暮れていました。
 
え?サボり?なんて人聞きが悪い!これからもどうぞよろしく。まだまだくたばりません!
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

keep tryin’ への4件のフィードバック

  1. 貴絵 より:

    昨日はどうも。
    本当にお疲れ様◎
     
    早速なんですが、NKDくんの使っていたボックス(ぱんだの)、
    ちょっとかりましたw

  2. S より:

    しまった。完璧に忘れものだ。適当に処分してくれると非常に助かる。神棚に飾ったりとかね。

  3. Unknown より:

    お疲れ。
    俺は、認めないからね。
     
    でも、お疲れ。

  4. S より:

    いやいや、何をやねん。終わってから言っても意味がない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中