Monday morning

何故か早すぎる朝に目が覚めてしまい、時間を持て余していた
外の風景は出来すぎた静物画のように嘘みたいな世界で
まるで現実のものとは思えなかった
 
この季節特有の身体にしめりつく空気でさえも眠っているかのように
涼しい、気持ちいい風が流れていた
煙草は随分前に止めていたけれど、今朝は吸うべきな気がした
煙草にもただ吸いたい時と、吸うべき状況というものがあるのだ
開けていない煙草の箱を探しながら、外の気温が高まっていくのを感じた
 
こういう朝も悪くない
煙がたなびく様を見ながら、何を考えるでもなくそう思った
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中