my favorites

本と音楽が好きで、たぶん一日の七分の一くらいはどちらかに夢中になっていると思う。
好きな理由は単純で、そのどちらも僕にある種の感動をもたらしてくれるからである。
もちろん全ての書物、全ての音がそれを与えてくれるわけではないので
いつも手探りで自分にとっての当たりのようなものを探し続けるはめになる。
どんな分野の趣味や仕事の類であったとしても
自分にとっての当たりが見つかるということは、本当に幸せだと思う。
それらはいつだって決して失望させたりすることはなく
決まったセンテンス、決まったタイミングで僕に鳥肌を立たせる。
もちろん新しい発見に感激することや、あるいはがっかりすることもあるけれど
初めの喜びさえあれば、もう後はなんでもいいやと思うことが多い。
だから趣味でも人付き合いでも、初めの印象で好き嫌いを決定してしまう。
そうすること自体は簡単なことだけど、後者では決定的に間違いなのに。
 
そういえば、傘ありがとうね。
雨の降る夜に、通りがかりの友達に傘を手渡しされることなんて
人生のうちにそう何回もあるものじゃない。
 
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中